月曜日に働く気が出ない、三つの理由

楽しかった週末の休日も終わり、
新たな一週間が来て・・・しまいました。ああ、怠い。

そもそも、好き好んで月曜からめっちゃ働きたい!
という人、いるんですかね。
大体は仕方なく働きに行くという姿勢かと思いますが。
もちろん私も仕方なくという姿勢ですw
それは主にこんな理由。


  • もう一日ぐらい休んだっていいじゃない
  • 土、日と休んだらあと一日ぐらい休んでも違和感が無いのでは。
    延長戦のようなものです。

  • 社内外の人たちの顔を見たくないし、声も聞きたくない
  • 一人静かに楽しい週末を過ごした後の、
    人の声、声、声ラッシュを聞く辛さやダルさときたら・・・
    それに他人と接する事自体も私は嫌ですね。
    ましてや、それに利害関係が絡むとホント面倒です。

  • 週明け早々のクレーム電話・大至急(笑)の依頼などが嫌
  • ほぼ確実に来ます。
    頭の中がまだ休日モードなのに、
    いきなり「商品の品質が悪い」だの怒鳴られたり、
    これ大至急とか言われてもさあ・・・
    まあ気持ちは分からんでもないけど。
    正直な気持ち、だるいっす。

文句を言ってもしょうがないし、どうにか対応するしかないんだけれど、
そにしても納得がいかない。ああ、働きたくないでござる。

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。