たまには生きたお金の使い方を。父の日にプレゼントを贈った結果・・・

今月の6月19日は父の日でした。
普段からロクに親孝行できていないため、
この日ばかりは大盤振る舞いして父の好きな日本酒を送ってみました。

ここはケチケチせずに、良いヤツを。
日本の米処、新潟の日本酒です。
父も気に入っている酒蔵の、毎年送っている銘柄。
今年も喜んでくれるかな?

で、発送後一週間以上経過したものの、
全く音沙汰無し!

ちゃんと届いてるのかな~とそれとなくオカンにそれとなくメールしてみると・・・

母「19日の夜にちゃんと届いてるよ。」
母「お父さん、今年は(酒)送ってこないのかな~(´・ω・`)
  って言ってたけどちゃんと届いたから喜んでいます。」

良かった良かった、ちゃんと届いて喜んでくれていたようです。
たまには誰かに喜んでもらうためにお金を使うのも、悪くないですよね?
普段はケチケチしている私ですけど、こういうところはケチりたくないと思っています。

まだ父の日のプレゼントを贈っていない人は、送ってみてはいかがでしょうか。
月並みな言い方かもしれませんが、これも生きたお金の使い方でしょう。

コメント

迷える子羊

他人のために使うお金の方が自分の満足度が高くなるらしいですが、全くその通りですね。
しみったれになってはいけない。。。
最近、職場の人が結婚したので御祝儀貧乏してきます笑

マオ

すばらしいお金の使い方だと思います(^-^)

O.A

Re: タイトルなし
> 他人のために使うお金の方が自分の満足度が高くなるらしいですが、全くその通りですね。
> しみったれになってはいけない。。。
> 最近、職場の人が結婚したので御祝儀貧乏してきます笑

迷える子羊 様

どぎつい吝嗇は罪同然ですからねw
御祝儀喜んでもらえるといいですね。

O.A

Re: タイトルなし
> すばらしいお金の使い方だと思います(^-^)

マオ様

たまにはこういうのも良いですよね^^
非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。