ヒマでやることが無いと言う状況が好き

不思議な事に、
「今なんかヒマだな~」と思った事があまりありません。

普通ならやることが無くて手持無沙汰になったときは
何かと居心地が悪くなって困るはず。

それがなぜか私の場合はそれが大して気にならない。
むしろ、何もしたくないのです。
ヒマ時間をこよなく愛しております。

何もすることが無くて退屈だ?
良いじゃないか、
それでは何もしないで遠くの山でもボンヤリ眺めて過ごそうではないかと。

事実、私はそうやって半日ばかり遠くの山をボンヤリ見るだけで
過ごしていたことがあります。
これはまだ子供の頃の話ですが。

そうやって過ごしたと親に話したら
「もっとほかの子と遊びなさい!」と怒られたものです。

それでもやっぱり、私は一人でボンヤリすることをやめられませんでしたw
30歳になった今も、これと言って何もせずにぼんやりすることが大好きです。

正直な所、
なぜそんなにボンヤリするのが好きなんだ、と問われても明確な答えはありません。
そうするのが好きだから好きなんだとしか。

ただし、現在は人が多過ぎの都市部に住んでいるため、
家の近くにぼんやり過ごせる静かな環境が無いのが残念ですが。
早期リタイアの暁にはある程度人の少ないボンヤリできる環境に引っ越したいと思っています。


ナマケモノに意義がある (角川oneテーマ21)

コメント

いぶし銀

こんばんはO.Aさん!!

O.Aさんは早期リタイヤ後に住んでみたいトコロの候補はありますか??

私は将来的に北海道に住みたいと考えております(知人にはオマエには無理な場所だ!と言われますが)


O.A

Re: タイトルなし
> こんばんはO.Aさん!!
>
> O.Aさんは早期リタイヤ後に住んでみたいトコロの候補はありますか??
>
> 私は将来的に北海道に住みたいと考えております(知人にはオマエには無理な場所だ!と言われますが)

いぶし銀様

こんばんわ。
具体的にどこ、というのは無いんですが、
温暖で山(自然)が有るところが良いですね。
なんせ山奥育ちなので・・・
非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。