働くのが面倒くさいから早期リタイア(働きたくないでござる)

早期リタイアしたい理由やきっかけは人それぞれでしょう。
肉体的、精神的にどうしても無理という理由もあれば、
他に止むに止まれぬ重々しい理由があるかもしれません。

十人十色の早期リタイア理由。
その中に「働くのが面倒くさいから」という理由があってもいいのではないか。
私はそう思い始めています。

なぜなら、私自身がそう思っているから。

働くのが面倒だという以外にも、
もちろん早期リタイアしたい理由はあります。

サラリーマンが向いていないとか、
他人との人間関係そのものが苦痛だとか・・・

でも、最大最強の理由は「働きたくないでござる」

勤労・納税は国民の義務。
働いてこそ一人前の社会人。
人生にはめんどくさいことがつきものである

タテマエ、理屈は分かっているんです。
つまらん駄々こねてるんじゃなくて、もっと大人にならねばならぬ。
立派な真人間にならねばならぬと
心のどこかでは私もそう思っています。

でも、本能にはあらがえない。

私の本能。
それはあくせく動くのがいやで、
ただただ怠惰にのんびり過ごしたいというもの。

そして「働きたくないでござる!」という魂の叫び。

自分の本能、本音、魂の叫びに対して嘘をつき続け、
働き続けることに疑問を感じ始めました。
ダメ思考の垂れ流しでなんだか申し訳ございません。



コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。