社畜飲みシーズンです。興味のないネタ振られたときに使える相槌ワード三選

年末と言えば、忘年会シーズン。
否、社畜飲みシーズン。

私も今月、確定しているだけで五件は社畜飲みがあります。
お相手は社内、得意先、色々ですが正直憂鬱です。

本音を言うなら行きたくありませんが、やはり行かねば。
社内外での円滑な人間関係の維持、構築のために。
社畜飲みで面倒くさいのが、
いかにして会話を繋げて場を盛り上げていくかです。

自分が知っている話題は適当に話を合わせる事も可能。
しかし自分の知らない、興味ない話題を振られたら・・・

まさか、「あ、ぼくそれ知らないんで・・・」とか押し黙ってしまうわけにも参りますまい。
場を白けさせるのも考え物です。

ではどうするのか。

普段から私が使っている、
知らないし、興味ゼロな話題を振られた時に使っている
相槌・場繋ぎワードをまとめておきます。


  1. え?そうなんですか?
    僕それまったくやったことないんです。どういう事か教えて頂いていいですか?

  2. 知らないって事、ぶっちゃけちゃいましょう。
    ただし、「知りません」で終わらすと間違いなく場が白けます。
    すかさず、それ興味ある!(本当は無いけど)教えてください!アピール。
    自然と会話も繋がっていくはずです

    (使用例)
    先輩「俺昔からクリケットやっててさ~」
    ぼく「(クリケットってなんやそれwwwまじどうでもいいわw)クリケットですか!
     僕名前ぐらいしか聞いた事ないですよ!どういうスポーツですか?
     何人ぐらいでプレイするんですか?どういう道具使ってやるんですか(以下略)」


  3. それを始めたきっかけはなんですか?

  4. 1.からの繋ぎ技。趣味なり特技なり、人それぞれ始めたきっかけがあるはずです。
    そこを深堀します。

    (使用例)
    ぼく「へ~・・・先輩、クリケット始めたきっかけってなんですか?
     学生時代の部活とか?」

  5. それをやったことで何か変わったこと、ありますか?

  6. 趣味、特技何でもいいですが、
    それを続けたことでその人のライフスタイルにも多少の影響があったはず。
    それを質問してみます。

    (使用例)
    ぼく「先輩、ぶっちゃけクリケットやっててモテました?」
    先輩「ねーよwwww」


いかがでしょう?
上記三つを使っていけば上手く会話のきっかけは作れます。

後は、言葉の端々のキーワードをうまく拾って「それなんですか?」と
上手く相手に質問していけば会話は何とか繋いでいけるはずです。
聞き役、質問役に徹する。
こうすれば(私のような)コミュ障でも何とかなります。

それでは、お互い社畜飲みシーズンをうまく乗り切っていきましょう!
皆さんの健闘を祈ります!



飲みの席には這ってでも行け! 人づき合いが苦手な人のための「コミュ力」の身につけ方
著者:堀田 秀吾
出版社:青春出版社 (2014/4/1)

コメント

とし

忘年会
こんばんは。 blog主さん忘年会多いですね。。私は、4回で半分仕事は2回です。 記事に関しては『面白いですね』『教えてください』『僕も始めたいです』が良いかなと。しかし、後になるほど、危険ですからご注意を(笑)

MM

No title
O.Aさん

使用例で爆笑してしまいました!笑
確かにこういう場面よくありますね。

自分がされたら嫌なのでつまらない話は極力しないように心がけています!

O.A

Re: 忘年会
> こんばんは。 blog主さん忘年会多いですね。。私は、4回で半分仕事は2回です。 記事に関しては『面白いですね』『教えてください』『僕も始めたいです』が良いかなと。しかし、後になるほど、危険ですからご注意を(笑)

とし様

確かに、向こうが妙に乗り気になるとやっかいそうです(笑)

O.A

Re: No title
> O.Aさん
>
> 使用例で爆笑してしまいました!笑
> 確かにこういう場面よくありますね。
>
> 自分がされたら嫌なのでつまらない話は極力しないように心がけています!

MM様

ウケる話をするのも難しいですよね。
私はそれが出来ないので、いつも聞き役に徹しております。
非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。