早期リタイアなんて社会の少数派。本音は隠し、せいぜい大人しく生きていきます

ついつい言いそうになるんですよね。
他人と将来の事を語っている時に、「早期リタイアしたい」と。
しかし、冷静に考えてみれば、
一般的日本人の人生観、労働観と言えば、
定年まで会社勤めをこなし、定年退職してからは年金暮らし・・・というパターン。

そう考えている人たちに早期リタイアと言っても
理解してもらえるはずないんですよね。

逆に、
「アイツはやる気が無い」とか
「仕事に対する熱意が薄い(実際薄いんですけど)」
などと変なレッテル張りをされるのが関の山です。

人間関係に摩擦を起こすのはめんどうなので、
せいぜいお茶を濁しつつ静かに早期リタイアへの道を進んでいこうと思います。

コメント

砂希

No title
親しい友人にならいいけれど、会社の人間に言うにはほぼ目途がついた時くらいじゃないと言わない方が良いですね。
こっそりリタイヤ資金調達に勤しまねば。

O.A

Re: No title
> 親しい友人にならいいけれど、会社の人間に言うにはほぼ目途がついた時くらいじゃないと言わない方が良いですね。
> こっそりリタイヤ資金調達に勤しまねば。

砂希 様

何かの拍子にポロリと出そうになるので気を付けます。
非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。