他人を儲けさせるために働く。この生き方にうんざりしてきた

サラリーマンがいくら頑張って働いたとしても、
自身が豊かになる事は、決して無い。
サラリーマンが頑張って働いた結果、一番儲かるのは誰か。
会社のオーナー、株主です。

この辺は、株式投資をやっている人からしたら
周知の事実だとは思いますが(笑)

一度、この事実に気が付いてしまうと、
頑張ってサラリーマン生活やってやろう!
と言う気は到底起こりませんね。

僕たちが頑張って働いた見返りに得られた給料。

これも、企業の損益計算書上で見れば、
販売費及び一般管理費とひとくくりにされた、会社にとっては余計な費用でしかない。

そりゃ、給料増やせ!と言っても経営陣・株主サイドとしてはそう簡単に増やすわけにはいかないですよね。
余計な費用が増えて、利益が減るんだから。

そんな糞味噌に虐げられる立場のサラリーマン稼業。
わざわざ続ける価値はあるのか?いや、ない。



働きアリの夢: 20代左遷組の挫折と希望
著者:淡路剛太郎
出版社:群馬夢実現大学出版 (2015/1/10)

コメント

クロスパール

No title
サラリーマンは金銭がないからしているわけで潤沢な金銭があれば全くといっていいほど価値はないでしょう。 

とし

こんばんは。
一日お疲れ様でした。

その通りです。
でも、実感は頑張った分、上司が出世しているような(笑)

to

No title
皮肉とかでなく、本当に共感できます

O.A

Re: No title
> サラリーマンは金銭がないからしているわけで潤沢な金銭があれば全くといっていいほど価値はないでしょう。 

クロスパール様

金の為に働いています。
金以外の価値は見いだせないですね

O.A

Re: こんばんは。
> 一日お疲れ様でした。
>
> その通りです。
> でも、実感は頑張った分、上司が出世しているような(笑)

とし様

自分が頑張れば頑張るほど、
他人が豊かになっていくこの矛盾…
切ないです

O.A

Re: No title
> 皮肉とかでなく、本当に共感できます

to様

初めまして。
そう言っていただけると嬉しいです。
ありがとうございます。

さいもん

No title
ちょっと気になったのでコメントします。

オーナーと他の株主は株主責任があるので、何かあった時は大損します。
一方社員は会社が潰れない限り給料は貰えます。
東電の例でわかる通りです。

サラリーマンは経営者を羨ましいと思っているかもしれませんが、経営者もサラリーマンを羨ましいと思っているかもしれません。

O.Aさんも将来資本家の立場になって逆境に立たされれば、サラリーマンが羨ましいと思っているかもしれません。

O.A

Re: No title
> ちょっと気になったのでコメントします。
>
> オーナーと他の株主は株主責任があるので、何かあった時は大損します。
> 一方社員は会社が潰れない限り給料は貰えます。
> 東電の例でわかる通りです。
>
> サラリーマンは経営者を羨ましいと思っているかもしれませんが、経営者もサラリーマンを羨ましいと思っているかもしれません。
>
> O.Aさんも将来資本家の立場になって逆境に立たされれば、サラリーマンが羨ましいと思っているかもしれません。

さいもん様

>オーナーと他の株主は株主責任があるので、何かあった時は大損します。
この点は雇われない生き方の代償(?)として、不平不満を言わずに受け入れていこうかと思います。

心の底でサラリーマンが羨ましい・・・と思ってしまうとすれば、
まだまだ雇われの時の意識が抜けきっていない証拠でしょうから、そう思わないようになるまで精進していきます。

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。