年齢的に働き盛りというけれど、気分的には働きたくない盛り

私も年齢的には壮年期といわれる時期に近づいてきて、
世間一般的には気力も体力も充実してるし仕事経験はそこそこあるわで
いわゆる働き盛りとか言われる年代になってきた。

じゃあ働きたいかというと全くそんな気持ちはなくて、
働きたくねえなあという気持ちが日に日に強くなっているのが本音だ。
10年目だからって働き盛りだからってあれこれ言われるようになり色々やっかいだ。


だって仕事に慣れてきたろう?→慣れたがそれゆえ面倒事をどんどん押しつけられるようになってめんどい。

お前何年目だ?まだそんな事分からないの?→10年目だ、まだこんな事が分からぬ。

給料も上がってきたろう?→上がってねえ。


大体がこんな調子だから困る…メンドクサスwww
こういうこと言ってると今度は、
「何か文句言われてるうちは期待されてる証拠、
何も言われなくなったら終わり」って側面からまた撃たれるからね。

なぜこうなった嗚呼働きたくないでござる…
ブログで仕事の愚痴を言うのをやめといつか言った気がするが、
また下らない愚痴を書いてしまうのであった。

コメント

tamachan

私は今日で会社に入って20年10か月になりました
思うによくこれだけ持ったなと我ながら感心してしまいます。ただ、定年を考えるとこの倍はあるんですよね。せめて50歳くらいまでには不労所得だけで生活できる資金をと思いつつも、逆に50歳過ぎると会社を辞めるのが億劫になりはしないかと思うようになっています。
その意味では管理人さんのように節約をベースにコツコツお金を貯めて、投資をするというのが若い内のリタイアにつながるのかなと思っております。

O.A

Re: 私は今日で会社に入って20年10か月になりました
> 思うによくこれだけ持ったなと我ながら感心してしまいます。ただ、定年を考えるとこの倍はあるんですよね。せめて50歳くらいまでには不労所得だけで生活できる資金をと思いつつも、逆に50歳過ぎると会社を辞めるのが億劫になりはしないかと思うようになっています。
> その意味では管理人さんのように節約をベースにコツコツお金を貯めて、投資をするというのが若い内のリタイアにつながるのかなと思っております。


50過ぎると辞めるがの億劫に・・・とは確かにありえそうですよね。
ずるずるいってしまわないように、
若いうちからのある程度計画な資産運用といつやめるかの線引きはしておいたほうがよさそうですね。
非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。