消費に対してこだわりの無い性格で良かったと思う

自分でいうのも何だが、私はあまりこだわりの無い性格だ。
特に消費に対しては。

住む場所も大したこだわりが無い。
値段が安ければ多少ボロくてもOKでこだわらない。
車は要らん、食いものは美食とかあまり興味が無くて、
自炊して家で気楽に食うのが良い。
趣味もインドアで金のかからないものを家の中でのんびりやれたら何でもいい。

あそこじゃないとダメとかあの商品じゃないとダメとか余り無い。
こだわりが無さすぎるのもどうかと思うが、
節約には大いにプラスの効果を発揮している。

こだわりが無いから
あれが無いととダメ!と悶々とすることもないし、
無いなら無いで良いや…と思える。
節約に対してストレスを感じる事があまりない。

無いとストレスを感じるものと言えば、
最低限の衣食住除けば本とゲーム、
インターネットぐらいか(笑)

人から見たらこだわりの無い退屈な人間と思われるかもしれないが、
私自身としては、こだわり少ないおかげで節約が捗って資産形成も進むので満足している。

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。