料理でも出来る手抜きはどんどん実行していく

料理は作りたてを基本として鮮度にこだわる私だが、
最近はいい加減自炊疲れしてきて作り置きが多い。
真面目に手の込んだ料理を作るのは週末ぐらいになっている。

最近レンジ・冷凍の両方対応のちょっとお高い食品保存容器を買った。
そこにまとめて料理を作って放り込み、
冷凍・冷蔵保存してそれを数日かけて消化している。
手抜きと言えば手抜きだが、
かかる費用は外食よりかは確実に節約になっている。

メニューが同じようなものばかりになるが、
「なんだよこの煮つけ昨日も出てきたじゃねえか!」
などと文句を言うやつがいないのであまり気にならない。
その辺は独身者の強みと言える。

メニューは似たりよったり、保存がきくメニューが多くなる。
しかし毎回料理することに比べてはるかに時短になる。
美味い料理を短時間で作れるようになるのが一番の理想だが、
なかなかそうはいかないだろう。

外食や中食に金を払いたくない、しかし時短もしたい…
なのでまとめて作って作り置き。
手抜きと言われるだろうが、これが今のところのベストの選択だと思っている。
料理の手抜き上等。どんどん手抜きで時短していこうではないか。
浮いた時間をもっと生産的なものに使うようにしていきたい。

さて時間が浮いたし、ネットサーフィンでもするお^^

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。