2018年6月末の資産状況

あっという間に1年の折り返し地点を過ぎた。
今の所株の調子はまあまあという所。
早速資産の集計をしてみた。

口座① カブドットコム証券 個別株
k201806_convert_20180630182355.png

口座② 楽天証券
r201806_convert_20180630182413.png

確定拠出年金口座
外国株式インデックスファンド ¥1,453,516

2018年6月末総資産
¥62,374,016(昨年末比 +26.16%)

リスク資産時価評価額
¥50,137,016

証券口座の現金・普通預金・定期預金など
¥12,237,000

新規買い・買い増し
ベルーナ
ソフトウェアサービス
アメイズ

一部・全部売却
センコーGHD

センコーは早々に売ってしまった。
浮いた資金でベルーナとソフトウェアサービスを購入。
四季報で見つけて打診買いしてみた。
ベルーナはカタログ通販会社、
ソフトウェアサービスは病院向の情報伝達システム開発。
指標的にはまあまあ割安か。

主力のアイアールジャパン1社に引っ張られて、
ポートフォリオ全体が浮上した感じだ。
他の株は全部冴えない。
新たに株を買う気もあまり起きずに現金比率は20%。
当面は大人しくしておくつもり。

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。