確実に年収ダウン!でも僕が平気な二つの理由。

過去のエントリーでも話題にしていますが、
私の勤めている会社は今年業績が悪く、賞与の大幅減額が響いて年収ダウンは必至です。

周りの人は皆嘆いています。
でも、私は平気です。理由を考えてみました。
①生活水準を切り下げた

節約ライフ、シンプルライフを徹底・加速させています。
必要な物だけを残し、身の回りの余計な物を全部捨てました。

関連記事
身の回りのモノを減らして分かったこと。無ければ無いで何も問題ない。

いまでは、必要な物だけを買うように心がけ、余計なモノを買う事が減りました。
出費は社会人1~2年目の頃に比べ、確実に減少しています。


②株式市場が好調で資産増

こちらは嬉しい誤算です。
思った以上に株式市場が好調で、私が重視している配当収入も増加しています。
持ち株は続々と配当の増配を発表しており、年収減額分を配当の増額分で補えそうな勢い。


まとめ

私が一番重視しているのは、①です。
年収が減ったのなら、その分生活水準を切り下げればよい。
そして、一度切り下げた生活水準はよっぽどのことが無い限りそのままで維持し続ける。
無ければ無いで何とかなる!この精神で厳しい現況を乗り越えます。

②の株が好調なのはいい事ですが、これはあまり意識しないようにしています。
いい時があれば、悪い時もあるのが株。目先の上げ相場で浮かれないように自らを戒めていきます。

年収が下がれば、転職やらスキルアップで収入増を図るのが正攻法だとは思いますが、
そこまでしてサラリーマン仕事を頑張りたくありません。仕事は嫌いです。

THE ダメ人間

ダメ人間の思考法、是非ご参考に。

コメント

スイス鉄道のように

私だったら...
こんにちは。
私だったらプラスアルファで、
・辞める理由ができた。
・会社都合で辞めてくれと言われるかもしれない。
・税金が減る。
などですかね?
笑...

O.A

Re: 私だったら...
> こんにちは。
> 私だったらプラスアルファで、
> ・辞める理由ができた。
> ・会社都合で辞めてくれと言われるかもしれない。
> ・税金が減る。
> などですかね?
> 笑...

スイス鉄道のように 様

>・税金が減る。

私もこの発想は無かったです(笑)
何事も前向きに捉えていきます。
コメントありがとうございました。

kizakura84

No title
私も生活水準を下げて、投資も少しだけやって、いろいろ備えています。
しかし私の場合、給与収入が柱なので、年収が減ったらショックですね。

うちの業界も先行きが暗いものの、給与水準が維持されているのは、私がブログでさんざんディスっている組合のおかげかもしれませんが。

O.A

Re: No title
> 私も生活水準を下げて、投資も少しだけやって、いろいろ備えています。
> しかし私の場合、給与収入が柱なので、年収が減ったらショックですね。
>
> うちの業界も先行きが暗いものの、給与水準が維持されているのは、私がブログでさんざんディスっている組合のおかげかもしれませんが。

kizakura84 様

コメントありがとうございます。
私の場合は、年収減はもう致し方なしということで受け入れるようにしています。
給与収入以外の収入源をつくるために模索中です・・・

とし

難しいですね。
こんばんは。
中々難しい問題ですね。。
私は現実的に出来ることは、『プチ贅沢~自分だけのささやかな贅沢を見つける』ことかなと考えました。当然、普通は欲望は切りがないのですが、それに従っていては、お金が足りませんし、一方、節約、節約も正直寂しいですね。。

私は月に一度の発泡酒でないビール、マッサージが贅沢です(笑)

O.A

Re: 難しいですね。
> こんばんは。
> 中々難しい問題ですね。。
> 私は現実的に出来ることは、『プチ贅沢~自分だけのささやかな贅沢を見つける』ことかなと考えました。当然、普通は欲望は切りがないのですが、それに従っていては、お金が足りませんし、一方、節約、節約も正直寂しいですね。。
>
> 私は月に一度の発泡酒でないビール、マッサージが贅沢です(笑)

とし様

一から十まで我慢しっぱなしは精神衛生上宜しくありませんからね。
自分の好きな事にはある程度お金を使うのは大いにアリかと思います。
私も金を溜めるのは好きですが、ストレスを溜めるのは大嫌いです。
好きな事にはパーッと使う時も有ります。
コメントありがとうございます。
非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。