桜の花を見ると、株の損で悶々としている私が馬鹿みたいに思えてきました…

私の住んでいる地方でも、
いよいよ桜の花が開花してきた。

毎年の事で見飽きたわ…となる訳でもなく、
ああ今年もこの季節か…
と何だか懐かしい気持ちになる。

桜だけではない。
地面をよく見るとツクシの頭がコンニチハしているし、
風は暖かく、もうコートは不要になった。

ここ最近の軟調なマーケット。
パソコン画面に映し出される資産マイナスの青い数字を見て
若干ヘキエキしていたが、
一歩外に出てみると実に素晴らしい春日和であった。

株の損を目の当たりにして、
ただ家の中で悶絶するぐらいなら
外に出て春の日和を満喫した方がナンボも生産的。
株の損を忘れるための気分転換は外の空気を吸うに限るわ。

それにここ最近は現物取引のみに絞っていたから
致命的な損失も出ていないから、まあ気楽なものだ。

よし、暖かくなってきたからマラソン再開や!
この1週間でそこそこ資産が溶けたが、
なぜか前向きな私であった。

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。