仕事に全力は注がねえぜ

普段から体力作りしているから、
体力はそれなりにある方だと思う。
しかし、その体力を仕事に全て注ごうと思った事は一度も無い(笑)
常に余力を残している。

体力にだって限りがある。
やりたくない仕事に振り向けるより、
もっとやりたい帰宅後の時間に使うのが当然という物だ。

投資家が卵を一つのカゴに盛らないのと同じような理屈だ。
仕事にだけ体力を投入しない。
遊びとダラケにも体力を投入する。
むしろ、そちらの方に重点を置くのが自然というもの。
男は働かないでナンボだ。

今後労働に対して体力を投入するにしても、
無為に体力を投入するつもりは無い。
いかに働かないで済むか、
楽して効率的にそれなりの成果を出せるか
考えることに体力を投入する(笑)

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。