10年ぶりにマットレスを買い替え

私は世間一般でも見ると結構な締まり屋だと思っているが、
何でもかんでも出費をケチっているわけではない。
使うべきところは思い切って使っていこうと常々思っている。

使うべきところは決まって株なのだが、
そればかりでもいけない。
生活の質向上にも多少は金を使わねばならぬと最近は考えるようになった。

今回は思い切って寝具を買い替えることにした。
具体的に言うとベッド・マットレスの買い替え。

今の物は10年近く使っている。
流石に限界だ、寝ているだけでなんだか背中が痛い。
快眠できずに支障が出てきた。

20代の頃は若さと気合で寝心地最悪のボロ寝具でも辛抱していたが、
このままでは身体を悪くしそうだ。
腰痛持ちになってしまうのは勘弁だぞ。

人生の三分の一ぐらいは睡眠に費やすのだから、
そこで使う寝具はケチってはいけません…!
なので高くても質の良い寝具を使うべき。
マットレスを買うときは健康に対する”投資”という視点で考えるべきです!!!

などという良くあるステマに乗ってやろうという事だ。
ここは変にケチケチせず、
有名ブランドの「フランスベッド」か「シモンズ」にしようかと思っている。

これは投資なんだ消費じゃない、健康に対する投資…!
今後10年間の睡眠の質を決める重要な投資だ…!
とりあえず予算をいくらぐらいにしようか考えよう…

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。