上司に怒られている時に私が考えている8つの事

会社での仕事中、
上司から怒られたことの無いという人はまずいないだろう。

仕事に説教はつきもの。それは分かっているが、
いざその説教が始まると胸糞は悪くなるわ、
だんだん気が散って気持ちが他所に飛んでしまうのが人間という物だ。

私ももちろんその人間の一人で、
つい最近説教をされたときもこれだけのことを頭に思い浮かべた。
ブログをお読みのサラリーマン諸氏も、
説教中の時間つぶし思考術として参考にしてほしい。


  1. 何でバレたんだろう?

  2. 次は上手くごまかそう

  3. 10秒…20秒…1、2、3…(将棋の秒読み)

  4. 今晩カツカレー食いてえ

  5. 次の相槌、「ハイ」、「ええ」、「承知しました」、「私の理解不足でした」でいくか

  6. ……課長聞こえますか……あなたの脳内に…直接
     …呼びかけています…それさっきも言いましたよね…

  7. そういや俺の株はどんな具合だろう

  8. 色々すみませんね、ホント

最後だけは真面目である(笑)
人間、怒られているうちが花だ。

見捨てられない程度に仕事をしましょうね?
働きたくないサラリーマン諸君。
いや、私が言っても説得力ないけれど。

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。