「お先に失礼しま~す」で働き方改革

私は会社で皆より先に帰るという事に特に罪悪感は有りません。
むしろダラダラ残業してないで仕事終わったヤツから
さっさと帰ろうぜと声かけして働き方改革したいぐらいです。
面倒だからしないけど。

私の働いている業界は何かと残業が多いです。
理由は人手不足であったり、
やる意味の無いような?無駄な仕事も多かったりで色々あるんですけど。

残量が増えてしまう理由が後ろ向きな理由ばかりなので、
皆も仕方なく、嫌々残業している状況です。
しかも連れションならぬ連れ残業的な事も結構多いです…

しかし私はそんな中でも自分の仕事が終われば、
上司同僚がいくら残業していようとサッサと帰ってしまいます。

何故か?自分の仕事はすでに終わっているからである。
それ以上の理由は必要ないでしょう。
だって終わったんだもん、仕事。

連れ残業など意志薄弱の社畜がすること!
やることが無くなっているのに何となく帰りづらく、
書類を無意味にトン☆トン☆と整理しているヤカラを見ると、
情けなくなってきますよ。

やる事ないなら帰りなさいよ!
「仕事は自分で見つけるもの」は別に否定しないけれど、
定時過ぎてから仕事探すなよ!と突っ込みたいわけです。

そう言いたい気持ちをぐっとこらえ、私は黙って職場を後にします。
多くを語らず颯爽と職場を立ち去り、
「お前らも早く帰ろうぜ」とその背中で語るのです。

残業ボクメツ、そして早く帰ろうぜ。
無言の働き方改革を一人粛々と実行しております。

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。