仕事はつまらなくていいと思っている

「仕事がつまらん」
常日頃こう思っている労働者は多いでしょう。
私も良く思っていますw

でも、単に「つまらない」の一言で
切って捨てて諦めてしまうのもいかがなものか。

もっとこの「つまらない」を、
前向きに捉えてみてはどうかとも私は思う訳です。
こう考えてみるのも面白いかもしれません。
ルーチン化され、
決まりきった「つまらない事」を淡々と繰り返すだけで金が手に入る。


「つまらねえ」とクダ巻きながらルーチンワークをこなしただけで、
毎月お金もらえるとか悪くないと思いませんか?

逆に、「すごい事」「面白い事」を仕事で要求され続けるのも辛いものがあるでしょう。
すごい事を仕事でやり続けるには、一体どれだけのアイデア、情熱、気力体力が必要とされるのか…
どう考えても無理w

働くのが嫌いな私のような意識引くサラリーマンにとっては
仕事はつまらない方が都合がいいよなあと思う今日この頃。

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。