根拠なき楽観

これと言って明確な根拠はないものの、
自分は早期リタイア出来るであろうと思っています。

資産はそこそこある。でも、これも決して盤石とはいえない金額。
そもそも資産のほとんどが株だから暴落食らったら激減すること必至である。

支出レベルは低い。でも、これも飛びぬけてすごいというレベルでもなく。

金を使わずに人生を充実させる趣味なども着々と身に着けている。
でも、今後飽きずに続けることは出来るのか?

身体は今のところ健康。
食生活は気にしているし、運動もしているし。
でも、だからといって今後も健康のままでいられるとは限らない。

不確定要素は挙げればきりがないけれど、
それでも何とかなるのだろうと思っていますw
やるべきことをやって、それでもだめならまあ仕方がない。
ちょっと運が悪かったのだろう、というところでしょうか。

私としては、むやみやたらに将来を悲観して心身を害するより、
今の私の様に少しぐらい緩く構えた方が間違いなく良かろう、
とこれまた根拠なく楽観的に考えています。

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。