お金は人の性格を変えてしまうものなのか?

お金は人の性格を変えてしまう、狂わしてしまう…
とよく言われますが、実際どうなんでしょうか?

私自身の考えとしては、
お金が人の性格を変えるというのはちょっと違うかな?
と思っています。

私は、お金という物は人の性格を変えるのではなく、
人の本性を暴いてその良い面、もしくは悪い面を増幅させる物である、
と解釈しています。

それまであくどかった人間が、
金持ちになったからと言っていきなり善人になるんでしょうか?
いきなり他人の為の寄付とか始めたりw考えにくいですよね。
本当のワルなら、手元の金を使ってもっと悪い事しようと考えるハズ(笑)

逆もしかり。
それまで悪事を働いたことの無い、
真面目~で努力家な善人が金持ちになったとたんにいきなり悪事に手を染めだすのか?
これも考えにくいですねえ…今まで悪事を働いたことが無いんだから、
悪事のやり方さえわからないはず(笑)

そう言う人は変わらずに努力を続けるだろうし、
他人の為にお金を使おう!
とか更なる前向きな発想でお金を使おうとするかもしれません。

良い人がお金を手に入れたらもっと良い事に使おうとするだろう。
悪い人がお金を手に入れたらもっと悪い事に使おうとするだろう。
その程度の物じゃないの?と思っています。

お金が人を変えるとか、
どれだけお金のことを特別視してるんだよwと思います。
それでは人がお金に使われているだけです。

お金はあくまでも交換手段であって、それ以上でも以下でもありません。
お金は使うものです。

長々と長文を書いてしまいました…
つまり私が何を言いたいのかというと、
今後、仕事嫌いの私が株で成功して大金を手に入れたとしても、
「働きたい」、「もっと仕事したい」と思うことは無いでしょう。

「働きたくないでござる」が
絶対に!働きたくないでござる」に変わるだけだというコトです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。