仕事でイライラすることが少なくなった?

ここ1~2年、会社の仕事でイライラすることがハッキリ実感できるほどに減っています。
もう少し昔・・・入社5年目までにはもっと強い憤りをしょっちゅう感じていたハズなんですが。

これはどうしたことだろう?と考えてみると、
やはりそれなりに理由は出てくるものです。
やはり一番大きいのは資産運用が順調で資産が増え続けているというところではないでしょうか。

そこそこ資産が出来たので、
現時点で仕事を辞めてしまっても上手くいけば30年以上生きられる。
これは以前記事にもしたことがあります
まずこの「今辞めてしまっても当面は何とかなる」という安心感が
心に安定感をもたらしてくれているんでしょう。

そして、同じくここ2年ほどで早期リタイアを強く意識し始めたことも影響している気がします。
早期リタイアの事を真剣に考え、その達成の手段としての株式投資により熱を入れ、
さらに早期リタイアブログ書いたり他のも趣味に注力したり・・・などの方向に
熱量をどんどん注ぎ込んでいるおかげで仕事に対するコミットメントが少しづつ薄れていますw

私の中で仕事に対する熱量が下がり、
仕事が感情をあまり挟まないルーチンワーク化しているんでしょうね。
だからイライラもあまり感じなくなったのかな?
昔はもう少し仕事に感情をこめてイライラ、ワクワクしていた気がしますが。
(イライラ90%、ワクワク10%)

仕事はルーチン化してイライラを感じることは減りましたが、
それでもゼロではない。やはりイラッ!とする瞬間は有ります。
「仕事を辞めたい、ストレスフリーになりたい」この思いはやっぱり変わりません。

コメント

非公開コメント

プロフィール

OA

34歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。