トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

テキトーに買った株ほど損する法則

私の株式売買履歴を振り返ると、
これといった理由なくテキトーに買った株は大抵損して、
それなりに葛藤した後に買った株は利益を出していることが多いです。

理由・・・というのは考えるまでも無く。
葛藤して買った株と言うものは、

「本当に、今、このタイミングでこの株を買って大丈夫か」
「この値段で買って大丈夫か」
「ファンダメンタルズに大きな問題は無いか」

などとありとあらゆることをチェックするものです。
この過程の中で自分なりの株を買う理由づけも明確になっているだろうし、
買値にも自然とシビアになっているでしょう。
なので、株を買った理由や保有し続ける理由が自分の中で明確だから、
目先の含み損に慌てふためいて売ってしまう事も無いし、
そもそも買値にシビア、安く買っているものだから含み損もそこまで拡大する事はありません。
こうして買った株は大体最終的には利が乗ってます。

反面、損した株はファンダメンタルズも目先の需給も大してみていない、買値も適当。
しかもこういう時、大体はがめつい欲豚状態なので、
乗り遅れまい!と完全に株価の値動きだけ見て買ってますw
そんな状態で買った株は本当に損しています。
買った根拠も適当ですからね。
少し株価が下がっただけで慌ててブン投げてしまうのです。

知ったような顔してつらつら書いてみましたが、
私自身適当に株を買うことが未だに良くあります。
自省を含めこれからも悩みつつ株を買いたいですね。

スポンサーリンク



このエントリーのタグ: 適当に株を買う 買値にシビア 含み損
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

関連コンテンツ

スポンサーリンク

プロフィール

O.A

Author:O.A
働くのが大嫌いな31歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。

ツイッターでも元気につぶやき中。
ぜひフォローお願いします!


各種ブログランキング参加中

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

2017年 11月 【16件】
2017年 10月 【25件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【33件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【33件】
2016年 08月 【36件】
2016年 07月 【35件】
2016年 06月 【32件】
2016年 05月 【40件】
2016年 04月 【38件】
2016年 03月 【38件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【41件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【46件】
2015年 10月 【37件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【37件】
2015年 07月 【33件】
2015年 06月 【35件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【33件】
2015年 03月 【27件】

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリ

逆アクセスランキング

過去記事一覧

お気に入り&相互リンク

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター