トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

とりあえず株を買ってみたら?

「習うより慣れろ」ということわざがあります。
他人や本から知識を得るより、
自分で実際に行動して経験を重ねたほうが、
よく覚えられるという意味ですね。私が言うまでもありませんが。
これは当然ながら株にも当てはまります。

株を買う前に、株の基礎をまず本を読んで学ぶ。
確かに間違いじゃないんですよ。
むしろ必須事項です。
しかし、それでもまずは証券口座を作って少し株を買ってみてください。
と私は言いたいのです。

まずは自分のお金で株を買ってみないと分からないことがあります。
しかも、これはあまり少額では意味がありません。
1~2万とかダメでしょ。損して多少の痛みを感じる額を出さないと意味がありません。
痛みを感じる金額を投入しないと本気になれませんから。
個人差はあると思いますが、50万円前後といったところでしょうか?
この程度なら最悪半額になっても労働で取り戻せますから。

で、まずは株を少しばかり買ってみる。
そうすると、分かるんです。
思い通りにいかねえ!
本に書いてある事と違う!

PERは一桁で配当利回り○%以上の株を買っておけばとりあえずは
大やけどしないと本に書いてたけど・・・
実際買ってみたら更に下げるんですけど(><)
というのは良くある話ですw

こんなのもありますよねw
PER○倍以上は割高圏だから売りを検討した方が良いよ!
○%の含み益で利益確定したほうが良いよ!
本に書いてあるとおりに売ったらさらにそこから二倍高になった(><)

よしよし、○%下がったら損切、ロスカットすれば良いのね。
カンタンじゃん☆

本にはそう書いてあったけど、本当に実行できますか?
大抵の人は、実際に買った株をいざ損切り!
という段になると躊躇するはずです。
あ・・・これを切ったら俺の○日分の給料が飛ぶ・・・と戸惑い、
この損であんなものやこんな物が買えたのに~などと後悔するでしょう。

これらは自分のお金で株を買い、
相場の痛みを感じる事でしか経験出来ない事です。

何だかめんどくさくなってきたので、強引にまとめます。
つまり何が言いたいかと言うと、

  • とりあえずホンモノの株を買え

  • そして自分の株の時価評価額が毎日上下する世界を体験せよ

  • 損して初めて得られる気付きがある

  • 同時進行で本による株の勉強も続けよう


そして最後のお約束。
投資は自己責任です☆

スポンサーリンク



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1139: by よしみつ on 2016/10/10 at 08:58:47

まずは、指値では思った通りには約定しないという経験から始まりますね。
投資の難しさ、痛み、旨みは実体験してから身につくもの。
何より、複利の特性上、投資をスタートさせるのは早ければ早いほうが有利だと思ってます。投資期間が長いということは難しい理屈を理解することより、よほど重要です。

アーリーリタイアへの回答の一つは株式投資であるのは間違えないとは思うので、とりあえずは株を買ってみませんか、というのは大賛成です。
シゴトヤメタイデス…。

1143:Re: タイトルなし by O.A on 2016/10/11 at 00:16:08

> まずは、指値では思った通りには約定しないという経験から始まりますね。
> 投資の難しさ、痛み、旨みは実体験してから身につくもの。
> 何より、複利の特性上、投資をスタートさせるのは早ければ早いほうが有利だと思ってます。投資期間が長いということは難しい理屈を理解することより、よほど重要です。
>
> アーリーリタイアへの回答の一つは株式投資であるのは間違えないとは思うので、とりあえずは株を買ってみませんか、というのは大賛成です。
> シゴトヤメタイデス…。

よしみつ様

> まずは、指値では思った通りには約定しないという経験から始まりますね。
そうですね、板が薄い小型株ではなおさらです・・・
やはり、人間身銭を切らないと真剣になれないものですからw

関連コンテンツ

スポンサーリンク

プロフィール

O.A

Author:O.A
働くのが大嫌いな31歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。

ツイッターでも元気につぶやき中。
ぜひフォローお願いします!


各種ブログランキング参加中

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

2017年 11月 【19件】
2017年 10月 【25件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【33件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【33件】
2016年 08月 【36件】
2016年 07月 【35件】
2016年 06月 【32件】
2016年 05月 【40件】
2016年 04月 【38件】
2016年 03月 【38件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【41件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【46件】
2015年 10月 【37件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【37件】
2015年 07月 【33件】
2015年 06月 【35件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【33件】
2015年 03月 【27件】

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリ

逆アクセスランキング

過去記事一覧

お気に入り&相互リンク

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター