トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

GPIFの第1四半期運用状況を見て

年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のホームページをチェックしてみると
平成28年度第1四半期運用状況が更新されていました。
期間収益額としては、

平成28年度第一四半期(4~6月)
期間収益率 -3.88%
期間収益額 -5兆2,342億円

という数字のようです。
消えた年金5兆円!!!と言うつもりは無いしどうでも良いんですけど、
個人的に気になったのが運用資産別の構成割合。

GPIFPFpng.png
GPIF 平成28年度第1四半期運用状況より

外国株はまあどうでも良いとして、日本株。現在の比率は21.06%。
基本ポートフォリオでは日本株の比率は25%(±9%)となっており、
剥離許容範囲内ではあるものの、若干基準値を下回っています。
あれ?これもしかして今後、多少はGPIFのポートフォリオ調整の買いが入るんじゃね?
とふと思いましたが、これはあくまでも買い豚である私の妄想であって現実は望み薄かと。

GPIFほどの巨大機関投資家が「ポートフォリオの基準値を下回りましたよ」、
というだけの理由で機械的に基準値付近まで株式比率を上げようという乱暴な事はしないだろうし、
当のGPIF本人も公開資料の中で

また、経済環境や市場環境の変化が激しい昨今の傾向を踏まえ、
基本ポートフォリオの乖離許容幅の中で市場環境の適切な見通しを踏まえ、
機動的な運用ができる。ただし、その際の見通しは、
決して投機的なものであってはならず、確度が高いものとする。


と言っていたりして随分な慎重姿勢。
うーん・・・正直望み薄・・・

それどころか年金の給付が確実に増える将来、
積立金の取り崩しに伴う年金からの売り圧力を警戒した方が
良いんじゃないか・・・という気もしますよね。
とは言え、年金の売り圧力に悩んでも私のような雑魚投資家には
出来ることはあまり無いんですけど。
GPIFの動向を定期的にチェックすることは続けていきたいですね。

スポンサーリンク



このエントリーのタグ: GPIFポートフォリオ 資産運用
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

関連コンテンツ

スポンサーリンク

プロフィール

O.A

Author:O.A
働くのが大嫌いな31歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。

ツイッターでも元気につぶやき中。
ぜひフォローお願いします!


各種ブログランキング参加中

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

2017年 10月 【15件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【33件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【33件】
2016年 08月 【36件】
2016年 07月 【35件】
2016年 06月 【32件】
2016年 05月 【40件】
2016年 04月 【38件】
2016年 03月 【38件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【41件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【46件】
2015年 10月 【37件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【37件】
2015年 07月 【33件】
2015年 06月 【35件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【33件】
2015年 03月 【27件】

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリ

逆アクセスランキング

過去記事一覧

お気に入り&相互リンク

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター