トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

アメリカ経済は割と好調。第4四半期GDPは前期比1%増だって

(ブルームバーグ):26日のニューヨーク外国為替市場でドルが上昇。
ドル指数は2カ月ぶりの大幅高となった。市場予想を上回る経済指標が相次ぎ、米国の成長見通しが強まった。

ドルは円に対して、1カ月ぶりの3日続伸となった。
米商務省が発表した第4四半期の実質国内総生産(GDP、季節調整済み、年率)改定値は前期比1%増と、
速報値の0.7%増から上方修正された。
1月の米個人消費支出(PCE)は8カ月ぶりの大幅増加となった。
PCE価格指数は伸び率が2014年10月以来の最大となった。

中国の景気減速やユーロ圏および日本のインフレ低迷で
米国の経済成長は押し下げられるリスクがあるとの懸念が広がっていたが、
この日の統計内容はその懸念を緩和する一助となった。

NY外為(26日):ドル、12月以来の大幅高-米GDP予想上回る (1)


中国がへたばっている以上、
世界景気はアメリカ様次第という現状。

頼みの綱のアメリカ経済が後退し、
それを市場が織り込めば米株安・円高のダブルパンチの恐れがありました。

私の資産の30%はドル建て米国株なので、
そういう状況になると割りとシャレになりません。

ひとまずそれが回避できたので個人的にもほっとしています。


上記の記事には明記されていませんでしたが、
他に景気循環と相関が高い指数である
鉱工業生産指数も4カ月ぶりに上昇に転じていました。

米1月鉱工業生産0.9%上昇、4カ月ぶりプラス 大雪で光熱需要急増
ロイター

>北東部を襲った大雪などの影響で光熱需要が急増した。市場予想は0.4%上昇だった。
一時的要因が大きかったようですが・・・

この勢い、続けばいいなあと夢想しています。
結局はアメリカ頼みなのが空しいですが。

スポンサーリンク



このエントリーのタグ: アメリカ経済 GDP 鉱工業生産指数
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

関連コンテンツ

スポンサーリンク

プロフィール

O.A

Author:O.A
働くのが大嫌いな31歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。

ツイッターでも元気につぶやき中。
ぜひフォローお願いします!


各種ブログランキング参加中

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

2017年 09月 【19件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【33件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【33件】
2016年 08月 【36件】
2016年 07月 【35件】
2016年 06月 【32件】
2016年 05月 【40件】
2016年 04月 【38件】
2016年 03月 【38件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【44件】
2015年 12月 【53件】
2015年 11月 【48件】
2015年 10月 【38件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【38件】
2015年 07月 【38件】
2015年 06月 【35件】
2015年 05月 【34件】
2015年 04月 【42件】
2015年 03月 【37件】

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリ

逆アクセスランキング

過去記事一覧

お気に入り&相互リンク

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター