トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

株ブログでは損したことを記事にした方がPVが伸びる?

先月からの嵐のような株式市場の乱高下。
私の資産ももちろんダメージを受けています。

しかし私も転んでもただでは起きるつもりはありません。
資産減は痛すぎるがこの暴落、ブログネタとしては美味しいのでは。

そう考え、今月は損した系の記事を何本かアップし、
それらの損した系記事がPVを集められるのかどうか試みていました。
ちなみ該当記事は下記の三本。

マイナス金利祭りに乗っかって不動産株を買い、相場のカモになる

株の漬物屋さんに転職しようか
ぼくのかんがえた最強ポートフォリオ炎上中

今月の記事数はこの記事で40記事目。
そして、今月のPV数上位十傑の記事がこちらです。
損した系記事は上位にランクインし、PVを集められたのか。


当ブログで今月一番読まれている記事上位十傑

※データはグーグルアナリティクスの集計結果をもとにしています。
(2月24日現在)


  1. ぼくのかんがえた最強ポートフォリオ炎上中

  2. マイナス金利祭りに乗っかって不動産株を買い、相場のカモになる

  3. 都会は本当に遊ぶところが多いのか?

  4. 人付き合いが少ない幸せ。自分の時間を自分のために使う

  5. 働くのが面倒くさいから早期リタイア(働きたくないでござる)

  6. 往生際悪く、また儲けようと目論んでいる。やめられない、それが株

  7. 将来怠ける為に、今は全力を尽くして働こうと思う

  8. 2016年1月末の資産状況

  9. 足りないのは金ではなく時間

  10. 今は相場も悪いけれど、あきらめずに株を続ければ良いことある



おっ!良いですね。
三記事のうち二記事が一位と二位につけました。

特に一位の記事に関しては
暴落のあおりを受け日々減りつつある口座残高のスクショ画像を張り付けてあります。
これが効果が有ったのかと。
やはり画像のインパクトは大きいですね。

肝心のブログ全体でのPV数ですが・・・

前月比・・・横ばい(笑)

うーん・・・確かに今月一番読まれた記事に損した系はランクインしましたが、
ブログ全体のPV数を押し上げるまでには至りませんでした。
残念。

PVは大して伸びませんでしたが、
下げ相場でも損失を隠さず素直に
〇〇損しました てへぺろ(・ω<)
とブログ記事にして笑い飛ばしていくのも良いかもしれませんね。
精神衛生上的に。

ただし、これもやりすぎるとあざとくなってしまいます。
スパイス程度の扱いでたまにやるのが良いんでしょうね。
損しましたネタ。

スポンサーリンク



このエントリーのタグ: 株で損した ブログ 株で大損 PV数
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

関連コンテンツ

スポンサーリンク

プロフィール

O.A

Author:O.A
働くのが大嫌いな31歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。

ツイッターでも元気につぶやき中。
ぜひフォローお願いします!


各種ブログランキング参加中

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

2017年 11月 【16件】
2017年 10月 【25件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【33件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【33件】
2016年 08月 【36件】
2016年 07月 【35件】
2016年 06月 【32件】
2016年 05月 【40件】
2016年 04月 【38件】
2016年 03月 【38件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【41件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【46件】
2015年 10月 【37件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【37件】
2015年 07月 【33件】
2015年 06月 【35件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【33件】
2015年 03月 【27件】

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリ

逆アクセスランキング

過去記事一覧

お気に入り&相互リンク

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター