トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

目標資産額を高く持てば、早すぎる利食いを予防できますよ

投資家は概してパフォーマンスの良い株は早々に利食いし、
逆にパフォーマンスの悪い株を延々と持ち続けてしまいます。

行動ファイナンスでは気質効果と言われているものです。ここでは私が気質効果を克服するために取っている手段を記しておきます。

持ち株に数%でも含み益が乗ったら、これをさっさと確定してしまいたい。
これは人としての本能だと思います。

ではこれを克服するにはどうするか。

目標資産額を高く、とにかく高く持つことです。
どうせなら一億ぐらいを目標にしたい。

最初から目標額を一億に設定してしまえば、おのずと行動が変わってきます。
たとえば、100万円からスタートし、株式投資で一億を目指すとしましょう。

目標一億の資産運用で、
100万円で10%ぽっちの利益確定をチマチマ続けても目標達成は到底不可能です。
誰にだってわかります。

デイトレ的なチマチマ利食いでは達成不可。
そうなれば、数倍高の大化け株を狙うのが一つの手です。

どうにかこうにか目標を達成するには数%の利益で売るのをやめて、
株を握りしめて徹底的に利を伸ばすしかない・・・

などといった具合に自然と思考が変わってくるはずです。


ちなみに私の当面の目標額は一億ですが・・・

その割にはインデックスファンドを買ったり、大型株を買ったり・・・
かなり訳の分からない行動を取っていますね。
まだまだ割り切りが足りないと感じます。



行動ファイナンス入門 なぜ、「最適な戦略」が間違うのか? (PHPビジネス新書)
著者:角田 康夫
出版社:PHP研究所 (2009/4/17)

スポンサーリンク



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
704:No title by さいもん on 2015/11/30 at 19:54:45

目標を高く持つのはいいけど、冷静な現状分析が見当たらないのが気になります。

高すぎる目標に現実を無理やり当てはめることによる破綻の可能性についても考えてみる必要があるかと。一言で言うと若いですね。

705:Re: No title by O.A on 2015/11/30 at 20:04:41

> 目標を高く持つのはいいけど、冷静な現状分析が見当たらないのが気になります。
>
> 高すぎる目標に現実を無理やり当てはめることによる破綻の可能性についても考えてみる必要があるかと。一言で言うと若いですね。


さいもん 様

うかつな取引で失敗することがまだまだあります。
自分でも若いなあと思う時が良くあります。

突っ込みありがとうございます

706:得意 不得意 by とし on 2015/11/30 at 21:08:50

こんばんは。

投資スタイルにはには恐らく向き、不向きがあり
自分は短期間のトレードが相性が良いです!
(だからブログ口座の成績は散々(笑))

でも、ブログ主の言う通り、長期投資が理に適っており、資産を築けるには間違いないと思います。

したがって、僕は完全に証券会社の口座を分け、運用しています。

(今日は短期トレードがうまくいき、忘年会シーズンの軍資金が出来ました)

709:Re: 得意 不得意 by O.A on 2015/12/01 at 21:36:07

> こんばんは。
>
> 投資スタイルにはには恐らく向き、不向きがあり
> 自分は短期間のトレードが相性が良いです!
> (だからブログ口座の成績は散々(笑))
>
> でも、ブログ主の言う通り、長期投資が理に適っており、資産を築けるには間違いないと思います。
>
> したがって、僕は完全に証券会社の口座を分け、運用しています。
>
> (今日は短期トレードがうまくいき、忘年会シーズンの軍資金が出来ました)

とし様

一般的な方法論より
自分の向いている事に徹底的に注力したほうがいいのかもしれませんね

関連コンテンツ

スポンサーリンク

プロフィール

O.A

Author:O.A
働くのが大嫌いな31歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。

ツイッターでも元気につぶやき中。
ぜひフォローお願いします!


各種ブログランキング参加中

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

2017年 10月 【19件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【33件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【33件】
2016年 08月 【36件】
2016年 07月 【35件】
2016年 06月 【32件】
2016年 05月 【40件】
2016年 04月 【38件】
2016年 03月 【38件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【41件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【46件】
2015年 10月 【37件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【37件】
2015年 07月 【33件】
2015年 06月 【35件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【33件】
2015年 03月 【27件】

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリ

逆アクセスランキング

過去記事一覧

お気に入り&相互リンク

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター