トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

人気ブログに見られる三つの共通点

月にウン十万PVのアクセスを稼いでいそうな人気ブログの文章をよく観察すると、
その文章にはおおよその共通点が見えてくる。

大体は以下に挙げる三つの要素のどれか、
もしくは複数が含まれている。
一つずつ挙げると、

  1. 共感

  2. 感心

  3. 情報


となると思う。

まずは「共感」。読者が心の中で思っていたことを文章にしてズバリ書いてくれるのだ。
思わず、「そう、俺もそう思っていたんだよ!」と言いたくなるような文章がそれにあたるだろう。
私も誰かが「働きたくない」と熱く語っていたら思わず、
「そやそや!」と共感しつつ拍手ボタンを何度もポチる。

次は「感心」だ。感心させられる文章となると、世間で常識と思われているようなことを
読者が想像もしなかった別の視点でとらえてみたりする文章がそれにあたるだろうか。
「その発想はなかったわ…」というヤツである。
単に「この人の文章おもしれえな」というのも感心と言っていいかもしれない。


最後に「情報」について。
読者が知らない情報や、
知っているけれどそれを更に深堀して新たな発見を得られるような文章。
読者にとっては最も価値のある文章になるかもしれないが、
書き手にとっては一番面倒な文章だ。
データの収集や裏付けなど作業量が増えて面倒くさい(笑)

書き手の立場からして書きやすいのは、
共感と感心を呼べそうな文章だと思う。

私も共感や感心の文章を書こうと努力しているが、
正直あまりアクセスにつながっていない。
ウケる文章を書くには、もっと文章を練る必要があるし文章力もアップさせねばならない。

しかし、私はそれが面倒でその場で思いついたことを適当に書いているから
アクセスも大して伸びていない。
いずれにせよ、人気のあるブログを書くのは大変だということだ。

私は人気ブログを作るというまるで労働のような苦行を早々にあきらめ、
ただひたすら自分の好きなことを書くようにしている。

スポンサーリンク



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1571: by deds on 2017/11/07 at 03:16:50

正直ランキング上位のブログはあんまりおもしろいと思わないです。なぜこんなに上位なのかよくわからないというのが本音です。

1573:Re: タイトルなし by O.A on 2017/11/09 at 22:02:23

> 正直ランキング上位のブログはあんまりおもしろいと思わないです。なぜこんなに上位なのかよくわからないというのが本音です。

deds 様

ブログランキングもどういう基準で上位に表示されているのかよく分からないところありますよね。
逆にアクセスのあまりなさそうなブログでも物凄く面白い事があったり。

関連コンテンツ

スポンサーリンク

プロフィール

O.A

Author:O.A
働くのが大嫌いな31歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。

ツイッターでも元気につぶやき中。
ぜひフォローお願いします!


各種ブログランキング参加中

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

2017年 11月 【17件】
2017年 10月 【25件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【33件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【33件】
2016年 08月 【36件】
2016年 07月 【35件】
2016年 06月 【32件】
2016年 05月 【40件】
2016年 04月 【38件】
2016年 03月 【38件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【41件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【46件】
2015年 10月 【37件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【37件】
2015年 07月 【33件】
2015年 06月 【35件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【33件】
2015年 03月 【27件】

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリ

逆アクセスランキング

過去記事一覧

お気に入り&相互リンク

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター