トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

僕たちはなぜノリで株を買ってしまうんだろう

株式投資を嗜む紳士であるならば、
誰しも何となくの「ノリ」で株を買ってしまった事が一度はあるのではないでしょうか。
もちろん私も一度ならずも何度でもあります。
今でも、良くやってしまうんです。

私自身を引き合いに出してみます。
6,000円ぽっちのゲームソフトを買うのに悩みに悩み、
店舗でパッケージを見て悩み、値段に納得いかないとAmazonでポチるかどうか悩み、
最後にニコ動でプレイ動画を見て買うかどうか決めよう・・・
とニコ動見て最後には何となく満足して買わずに済ますというドケチが!

こと株に至っては「何これ安い」で飛びついてしまう!
(その「安い」と思った根拠も曖昧のまま買ってしまう事は言うまでもない。)
なぜその場のノリ、思い付きで株を買ってしまうのか。

これには甘え・・・というか気の緩みがあるんでしょう。
何せ株はいつでも売れるし、失敗したら売ればいいや!と。
1000円の株を買って、1000円で売る事が出来れば、最悪損はしないし!と。
(正確には売買手数料分を損してますけどね。)

でも、そうやってノリで実行した投資、大抵は失敗するんですよね。
そもそもの株を買った根拠があまりに薄弱なものだから、
特に理由のない株価の上下で狼狽して損切してしまったりw
株を買った時の自分なりの根拠があれば、
(ファンダメンタルズでもテクニカルでも何でもいい)
目先の株価に翻弄されることも無くなるんですけどね。

カトリック教徒の結婚のように投資をしなさい─
一生添い遂げるつもりつもりで

バフェットの教訓 より



ノリで株を買ってしまったとき、この言葉を思い出すようにしています。
投資が結婚のようなものだとしたら、果たして相手の事を調べもせず、
且つ何の見当もせずにいきなり結婚に踏み切るでしょうか?

もちろんそんなことは無いはずで、
可能な限り相手の事を納得いくまで知ってから結婚か否かを決断するはずです。
流石に結婚は大げさな気がするけれども。
ああ、でもてもこの言葉は耳が痛い。

スポンサーリンク



このエントリーのタグ: ノリで株を買う
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

関連コンテンツ

スポンサーリンク

プロフィール

O.A

Author:O.A
働くのが大嫌いな31歳独身男性です。
節約生活と資産運用で蓄財し、
早期リタイアを目論んでいます。

ツイッターでも元気につぶやき中。
ぜひフォローお願いします!


各種ブログランキング参加中

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

2017年 12月 【11件】
2017年 11月 【26件】
2017年 10月 【25件】
2017年 09月 【30件】
2017年 08月 【31件】
2017年 07月 【31件】
2017年 06月 【30件】
2017年 05月 【31件】
2017年 04月 【30件】
2017年 03月 【31件】
2017年 02月 【28件】
2017年 01月 【32件】
2016年 12月 【33件】
2016年 11月 【30件】
2016年 10月 【37件】
2016年 09月 【33件】
2016年 08月 【36件】
2016年 07月 【35件】
2016年 06月 【32件】
2016年 05月 【40件】
2016年 04月 【38件】
2016年 03月 【38件】
2016年 02月 【44件】
2016年 01月 【41件】
2015年 12月 【49件】
2015年 11月 【46件】
2015年 10月 【37件】
2015年 09月 【34件】
2015年 08月 【37件】
2015年 07月 【33件】
2015年 06月 【35件】
2015年 05月 【31件】
2015年 04月 【33件】
2015年 03月 【27件】

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリ

逆アクセスランキング

過去記事一覧

お気に入り&相互リンク

スポンサーリンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスカウンター